スポンサーリンク

「みんなの日本語中級」第3課(2)教案&イラスト【教え方のまとめ】

さびしそうです。第46課の教案

クリスマスはいかが過ごされましたか。海外はプレゼント交換が半端ないです。お金がない人もクレジットカードを使って借金をしてでもプレゼントを用意し、1年かけてその借金を返していきます。信じられないでしょ?あとびっくりするのが、25日の0時ちょうどにプレゼントを開ける習慣。5歳の子どもも眠いのを我慢して0時になるのを待ちます。わけ分かりません。

では「みんなの日本語中級」第3課の後半部分の教え方(教案例、導入イラスト、指導ポイント)です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【読む・書く】の文法と練習

【読む・書く】部分の文型を導入をします。

1. ~てほしい、~ないでほしい

新しい文型「~てほしい」(願望)の導入の前に、初級で学んだ「~たいです」(みん日初級・第13課)を復習しましょう。

「~たいです」(復習)

ミラーさんは思います。

 カラオケで歌いたいです 

(日本の生活でストレス溜まってるからね。)

~たいです 第13課

 

 

そして「~てほしい」「~ないでほしい」の導入です。話し手が他者に望む願望を表します。

 

山田さんはミラーさんとカラオケへ行きます。そこで、山田さんは思います。

 ミラーさん…、もっとうまく歌ってほしいです 

~てほしい 中級

 

 ミラーさん…、もう歌わないでほしいです 

~ないでほしい 中級の文型

 

 

田中さんは、日曜日バーベキューをする予定です。

 晴れてほしいです 

晴れてほしいです

 

 雨が降らないでほしいです 

雨が降らないでほしいです

 

この「~てほしい」は、「みん日・初級」にはないけど、他の初級の教科書には含まれている場合もあります。JLPTもN4なのか、N3なのか微妙です。

 

「~てほしい」の指導チェックポイント

  • 「~ほしい」は目的語に「が」をとるが、「~てほしい」「~ないで欲しい」は「を」をとる。
  • 話し手の他者への願望を表すため、通常「私は」を省略し、聞き手(他者)に「に」をとる。(「ミラーさんに歌ってほしい」)
  • 「~たいです」に無意志動詞は使えないが、「~てほしい」「~ないでほしい」は使うことができる。
~てほしいんですが = ~てもらいたいんですが

「~てほしいんですが…」は「~てもらいたいんですが…」と同様に、他者への依頼を表すことができますが、目上の人に依頼する場合は、より丁寧な形「~ていただきたいんですが… 」を使うように指導しましょう。以下の例文で確認できます。

 

 貸していただきたいんですが… 

お金を貸してください

ミラーさん、上司にお金借りちゃだめ…

 

2. ~そうな~、~そうに…

初級(「みん日」第43課)で「そうです」を学習しましたが、中級ではこの「そうです」の名詞を修飾する形「~そうな~」動詞を修飾する形「~そうに…」が導入されます。

 

初級で学んだ2つの「そうです」

ここではまず初級で学んだ2つの「そうです」の復習をしておきましょう。

1)「~そうです」(推測)(兆候)

1つめの「そうです」は、話し手が対象となるものを見て判断した、そのときの様子や性質についての推測、兆候を表します。また、動詞に接続した場合は、変化が起こる直前の状況・様態を表すことができ、副詞「今にも」「これから」「もうすぐ」と合わせて使うことが多いです。

「そうです」推測
 雨が降りそうです 

雨が降りそうです

 落ちそうです 

落ちそうです

 

「そうです」(兆候)
 強そうです 

(再利用のマッチョ、ミラーさんイラスト。便利なイラスト。)

~そうです 推測 第43課

 寂しそうです 

(ミラーさんには、みん日教科書内で日本人彼女を作って欲しかった…)

さびしそうです。第43課の教案

(プレゼントをもらった人を見て)

 嬉しそうです 

第43課 嬉しそうです

 

2)「~そうです」(可能性)

2つめの「そうです」は、話し手が対象となるものを見て判断した可能性を表します。1)で述べた「推測」と「可能性」があいまいですが、ここの「可能性」とは、今すぐの状況ではなく、将来起こり得るという意味です。

 

今朝、ニュースでドルが安くなったと言っていました。

 日本の輸出が増えそうです 

~そうです n4の文型

 

 

「そうです」(推測・兆候)の指導チェックポイント

  • 動詞に接続している場合は、推測・兆候、可能性を表す。
  • 形容詞に接続している場合は、推測・兆候を表す。
  • 一部の接続の形に注意すること。「いい」→「良(よ)さそう」(×いそうです)

中級に入ると、情報量がキャパオーバーしている学生は、初級の項目をどんどん忘れていきます。新しい文型の導入も大切ですが、その前に関連する文型の復習をしっかりしておきましょう。

 

2.1. ~そうな~

「そうです」の復習後のこの課で導入する「~そうな~」です。(やっと?)
続く名詞を修飾する形で使います。

 

 今日は、雨が降りそうな日です 

~そうな~ みん日中級、第3課の文型

 

2.2. ~そうに…

「~そうに…」は動詞を修飾する形で使います。

 

 忙しそうに働いています 

みん日第3課の文型、N3の文型

 

2.3. ~なさそう(「形容詞+そうです」の否定)

初級では未習だった「そうです」の否定形である「なさそうです」の導入です。

「そうです」の否定形は2種類ありますが(「そうじゃない」意味はほぼ同じ)、ここでは教科書で取り上げられている形を紹介します。

 

ミラーさん、なぜか寂しそうです。

さびしそうです。第46課の教案

 楽しくなさそうです (い形容詞)

みん日中級第3課の文型

 幸せじゃなさそうです(な形容詞) 

みん日中級第3課の文型

 

~なさそう = ~そうじゃ(では)ない

余裕のあるクラスでは、以下の例文を使って「~そうです」のもう一つの否定の形を説明しておきましょう。(意味はほぼ同じです。)

 

~なさそう 文型n3

 

3. ~そうもない(「動詞+そうです」の否定)

「形容詞+そうです」同様、「動詞+そうです」も否定の形は2種類ありますが、混乱を避けるため、慣れるまでは教科書で取り上げられている形「~そうもない」で統一して練習しましょう。

 

ミラーさん、日本の会社で働きますから、残業もしょっちゅうあります。見て、仕事の山。

仕事の山

 明日までに終わりそうもありません 

~そうもありません、JLPTのN3

 

学生だって大変です。
明日は漢字クイズがある。だけど…

覚えなければなりません

 覚えられそうもありません 

そうもない JLPT、N3文型

 

 

「~そうもない」の指導チェックポイント

  • 一部の接続の形に注意する。
    「ありません」→「なさそうです」(×あらなそうです)
  • 導入する「~そうもない」だけでなく、「~そうにない」「~そうにもない」という言い方もあるが、いずれも「も」が入ると否定が強調される。

以上、「みんなの日本語中級」第3課の後半の教え方でした。

コメント

  1. みんなの日本語中級教案とイラストどうもありがとうございます。
    初めて中級を教えています。とても役にたっています。
    これからもよろしくお願いいたします。

    • はじめまして。教案、イラストの活用ありがとうございます!
      自己満足でやってるようなブログですが、今後も続けていくつもりです。
      これからもぜひ見に来てやってください。

  2. 今回も貴重な情報をありがとうございます。
    4課にも期待しています!

    • ありがとうございます☆
      更新のペース上げられるよう、頑張ります。