漢字の成り立ち|明暗広多少長短悪重軽早【みん日-U.13】のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漢字の成り立ち、字源、イラスト「悪」

「みんなの日本語」シリーズ、漢字テキスト「漢字Ⅰ」のユニット13の漢字の成り立ちのイラスト一覧です。初級日本語の授業で使ってください。

漢字の成り立ちイラスト(U.12)はこちら。

漢字の成り立ち|歩待立止雨入出売使作【みん日-U.12】のまとめ
...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「漢字」の成り立ち・イラスト U.13A 明暗広多少

明  訓読み:あかるい [明るい、明日]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「明」

 

日と月でとっても明るいですね。

読みが特別の「明日」も導入します。

 

音  訓読み:おと 音読み:オン [音楽、音]

漢字の成り立ち、字源、イラスト「音」

 

「暗い」の導入の前に、基礎漢字の「音」の導入です。

「音」の漢字の字源は「言」と同じです。「口」の上にある針は、神様に対し、口で発した誓いを守らなかったときの罰を受けるための針です。

 

暗  訓読み:くらい [暗い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「暗」

 

部首の「日」と「音」で、光が無く、音のみが聞こえる暗闇のイメージです。

 

 

広  訓読み:ひろい [広い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「広」

 

部首のまだれは「店」で導入済みですね。

そこに人が座っています。十分座れる広さを表しています。

 

多  訓読み:おおい [多い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「多」

 

カタカナの「タ」と同じ部首「夕」は「肉]を表し、肉が2切れ=たくさん、多い、という意味ですね。

 

少  訓読み:すくない [少ない]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「少」

 

絵、描いていません…4つの点で「少ない」です。

 

 

「漢字」の成り立ち・イラスト U.13B 長短悪重軽早

長  訓読み:ながい 音読み:チョウ [長い、社長、校長、学長]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「長」

 

「長」の漢字の字源は白髪のおじいさんの絵が多いですが、髪の長いおばあさんにしました。これからは女性の時代です。トップに立ち、「長」になって周りを引っ張っていくのもこれからは女性です。

 

豆  訓読み:まめ [豆]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「豆」

 

「短い」の前に「豆」の紹介をします。初級漢字ではありませんが、短いことを表す「豆」です。

 

短  訓読み:みじかい [短い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「短」

短い「矢」と「豆」で「短い」です。

「矢」は「医」で紹介済みですね。

 

心  訓読み:こころ [心]

 

漢字の成り立ち 心

 

次の漢字は「悪」ですが、その前に基礎漢字「心」の紹介です。

象形文字なので、説明も楽ですね。

 

悪  訓読み:悪い [悪い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「悪」

 

「心」の導入後、「悪」の導入です。上部の「亜」は死者を葬る場所のイメージです。

 

 

重  訓読み:おもい [重い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「重」

 

地の上で重い袋の荷物を持っているイメージです。

 

軽  訓読み:かるい [軽い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「軽」

を軽やかに行く様子です。

 

早  訓読み:はやい [早い]

 

漢字の成り立ち、字源、イラスト「早」

 

イラストではなく、写真から「早い」時間をイメージ。

朝日が昇っている様子ですね。

 

漢字の成り立ち一覧表はこちらから。

「漢字Ⅰ」のユニット14の漢字の成り立ちイラストはこちら。

 

コメント