日本語初級の教案とイラスト【~言います/~でしょう?】(みん日第21課➁)

前回に導入した「~と思います」と同じ引用を表す格助詞「と」を使った「~と言います」と「~でしょう?」の導入です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

<普通形>+と言います(練習A3)

「文」(直接引用)+と言います

人が言ったことを引用し述べるために使う文型です。

まずは言う(言った)とおりにそのままことばを引用する【直接引用】を見ていきましょう。

 

朝、人に会ったとき、「おはよう」と言います

~と言います 第21課

 

昼、人に会ったとき、「こんにちは」と言います

 

夜、人に会ったとき、「こんばんは」と言います

ずらずらと挨拶の絵を並べましたが、導入後は理解の確認に「日本語の挨拶」ではなく、他の言語(英語、学習者の母国語)の挨拶に置き変えて学習者に言ってもらいましょう。

 

さらに、

日本人はお酒を飲むとき、「乾杯」と言います

 

日本人は食べるとき、「いただきます」と言います

 

帰るとき、先生に「さようなら」と言います

 

うちに帰ったとき、「ただいま」と言います
何と言いますか

プレゼントをもらったとき、何と言いますか(子どものしつけに使うようなセリフですが…)

 

「ありがとう」と言います。(いい子でしゅね~)

普通形(間接引用)+と言います

直接引用と違い、間接引用は引用の箇所(発話内容)を普通形に変えなければなりません。

 

明日テストをします。

(学生のときはこのセリフを自分が言うときが来るとは思わなかったわ。)
明日テストをします

 

授業のあと、サントスさんはミラーさんに会いました。ミラーさんは授業を休んでいました。

先生は明日テストがあると言いました
げっ。

サントスさん、優しいね。ちゃんと教えてあげて。

 

テストは難しいですよ~。

 

先生はテストは難しいと言いました
げえっ。

 

たくさん勉強しなければなりませんよ~。

 

先生はたくさん勉強しなければならないと言いました
...

~でしょう?(練習A4)

聞き手に対し事実を確認する「~でしょう?」

サントスさん、明日はミラーさんの誕生日でしたよね?

パーティーへ行くでしょう?
でしょう? 同意

 

自身の意見に対する同意を求める「~でしょう?」

毎日日本語学校に通うミラーさんを労うサントスさん。(もう喧嘩はしてないのね)

ミラーさん、日本語の勉強は大変でしょう?
でしょう? 同意
漢字は難しいでしょう?

でしょう? 同意

 

いいえ、そんなに難しくないです

そんなに~ないです

ミラーさんの日本語の先生は教えるのが上手な先生だね。

新出語彙「そんなに」(副詞)もここで使い方を確認です。
第8課で導入済みの「あまり」と同様、「そんなに」のあとは否定形が続きます。

 

ポイント

「~でしょう?」は聞き手に対する事実の確認(「パーティーへ行く」)や、自身の意見に対する同意を求める(「漢字は難しい」)ときに使う表現です。

文末のイントネーション(⤴)に気を付けます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました