【確定条件「~たら」】みんなの日本語・第25課の教案と導入イラスト

9時になったら寝ます
「みんなの日本語」初級Ⅰ 日本語・教案
スポンサーリンク

昨日の「仮定条件」に続き、「確定条件」の導入(授業案)の紹介です。

今回はフォントを変えてみましたが、皆さまお気づきになりましたか?

これまではプレゼンテーションには游ゴシックを使っていたのですが、先日ツイッターで良い情報をいただき、ちょっと変えてみました。新しく使ったのは「UDデジタル教科書体」というもの。(UDはユニバーサル・デザインね)

読みやすさの向上を目指し開発された、弱視やディスレクシアの人にも配慮された書体とのこと。小学生向け国語辞典などにも導入されているので、これは絶対、外国人日本語学習者にも使うべき!だと思いました。

将来、「みんなの日本語」の第3版が出たら、こちらのフォントに移行する可能性もあるかも。今のところ、基本的には「まるごと」も教科書体みたいです…でも、私、教科書体も大好きです。

 

上にも書きましたが、最近、ツイッターを使い始めました。とっても便利で毎日感動しています。仕事関係で使うとは思ってもいませんでした。海外にいても日本語教育に役立つ情報が無料で得られるなんて…シェアしてくれている日本語教師の皆さんに感謝です。スマホでいつでもどこでも簡単にチェックできるから本当に便利!

まだツイッターを使ったことが無い方はぜひ……そして私をフォローしてください。

 

では、教案です。

スポンサーリンク

「普通形・過去+ら、~」(確定条件の場合)

前回の記事では、条件の中でも特に「仮定の条件」を導入しましたが、今回は「確定の条件」を導入します。

「確定条件」とは、必ず起こる「~たら」部分の出来事が確定したあと、続く予定などを述べるときに使います。

 

では、以下の3つの例文で導入してみましょう。

 

T:ミラーさん、仕事を頑張っています。頭の中はビール、ビール、ビール…

仕事が終わったら、飲みに行きます

 

 仕事が終わったら、飲みに行きます。 

 

他にも、

「9時になります + 寝ます」

 9時になったら寝ます。 

9時になったら寝ます

 

「9月になります + 日本へ行きます」

 9月になったら、日本へ行きます。 

ここ数年、生活にゆとりができ、日本へ観光できる学習者が増えていたのだけれど、このコロナ禍でどうなるか…航空券も大きく値上げしそうだし。わたしも一時帰国難しくなるな。

 

基本が導入できたら、学生一人ずつにこんな質問を。

 うちに帰ったら、何をしますか? 

 

最後に、口頭練習だけでなく、短作文で「~たら」の練習をしてみましょう。

 

「~たら」の短作文

まずは次の例で「ミラーさんの人生」の確認です。

  • 日本に行ったら、日本の会社で働きます。
  • 日本に行ったら、日本語学校で日本語を勉強します。
  • 12月になったら、JLPTを受けます。
  • 春になったら、USJへ行きます。
  • 30歳になったら、きれいな彼女と結婚します。
  • 50歳になったら、ユーチューバーになります。(え?ミラーさん、脱サラ?)

 

以上、条件形(~たら)の後半部分でした。

明日は、第25課の3つ目の文法項目「~ても」の教案です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本語教師は見た!

コメント

タイトルとURLをコピーしました